Q.こんな症状はありませんか?

近くの細かい文字が読みづらくなってきた。

【老眼】近くから遠くへ・遠くから近くへと、自由にピントを合わせる力(調節力)が衰えることによって起こるもので、主に近く(手元)のものを見る際に困難をきたした状況をさします。40歳代頃から徐々に本や新聞・辞書やスマホなどの手元の細かい字を見る際に眼が疲れるなどの不快感を感じ始め、少し離さないと読みづらくなってきます。また、本を読んでいて、ふと目をあげると窓の外の景色がぼんやりして見え、じっと見ているとだんだんはっきりしてくる、というような症状が起きてきます。

Q.こんな症状はありませんか?

視野の中心がゆがんで見える。

【加齢黄斑変性】加齢により網膜の中心部である黄斑に障害が生じ、見ようとするところが見えにくくなる病気です。脈絡膜新生血管を伴う「滲出型」と、細胞の組織が徐々に萎縮する「萎縮型」に分類されます。一般にはなじみの薄い病名かもしれませんが、近年日本でも、高齢化や生活の欧米化により急増しています。糖尿病網膜症・緑内障とともに、失明を引き起こす病気の一つですので予防が重要です。

Q.こんな症状はありませんか?

視界が白っぽくかすんでまぶしく感じる。

【白内障】人の目はよくカメラに例えられますが、目の中のレンズに相当する水晶体(すいしょうたい)と呼ばれる部分が濁ることがあります。そのため光がよく通らなくなったり、光が反射して網膜に鮮明な像を結べなくなり視力が低下します。これが『白内障』と呼ばれる病気です。

Q.こんな症状はありませんか?

何か糸くずのようなものが動いて見える。

【飛蚊症】明るいところや青空を見つめたとき、黒い点やゴミのような『浮遊物』が飛んでいるように見えることがあります。視線を動かしてもそれにしたがって一緒に動いてくるように感じます。このような症状を『飛蚊症』と言います。

患者様を大切に思う治療を心がけて

親切

思いやりのある、親切で誠実な対応を心がけています。

丁寧

受付・問診や検査・診察・説明などを丁寧に行います。

笑顔

スタッフ・医師がいつも優しい笑顔で対応いたします。

最良の医療と心地よい医療環境を

院長 高橋芳樹

院長よりご挨拶

高橋眼科クリニックのウェブサイトへようこそ。
当院は平成15年の9月に開院しました。最近は瀬谷区を始め、旭区、泉区、大和市などの離れた地域からも、多くの患者様に来院いただいております。

最近の医療機器の進歩はめざましく、当院では最新の医療機器を揃え、白内障手術や緑内障、その他の疾患に対しても最良の医療と心地よい医療環境をご提供し、患者様にご満足いただいております。また、さらに高度な検査や治療が必要な患者様に対しては、大学病院を始め、連携病院の中より適切な施設をご紹介申し上げております。

地域に密着した患者様のための眼科を目指し、さらに努力していく所存です。高橋眼科クリニックを宜しくお願い申し上げます。

院長プロフィール

名前 高橋 芳樹(たかはし よしき)
生年月日 1954年5月1日
出身地 山梨県
血液型 A型
趣味・関心
  • ゴルフ
    ゴルフが大好きです。スコアアップ目指して練習しています。オススメのコースがあったら教えてください!

  • 野球(大学時代にベストナインに選ばれました!)
座右の銘 遊びも仕事も楽しく!
略 歴
  • 横浜市立大学医学部卒業
  • 横浜市立大学医学部附属病院
  • 小田原市立病院
  • 大和市立病院
  • 県立がんセンター
  • 国際親善病院
  • 南共済病院
  • 医療法人 岡田眼科 副医院長
所属学会・団体 日本眼科学会
好きな食べ物 カレーライス!朝、昼、夜、カレーライスでもOK!

メガネの処方・相談

視力が下がった、見づらくなった、目が疲れるなどの症状でお困りの方は、当院までぜひご来院ください。病気がないかどうか診断した上で、必要があればメガネの処方を随時行います。また、ご自身のメガネでの視力も確認することができます。

コンタクトレンズの処方・相談

コンタクトレンズを新しく始めたい方、作り替えたい方、調子が悪くお悩みの方は、お気軽にご相談ください。当院では各種コンタクトレンズを取り扱っております。コンタクトレンズは高度医療用具です。眼科での検査・処方をお受けください。
コンタクトレンズ処方ご希望の方はこちらへ

初めてご来院の方へ

診療時間&休診日

月・火・木・金

午前 9:00~12:00 / 午後 2:00~6:30

午前 9:00~12:00 / 午後 2:00~5:00

水・日・祝・祭日

休診日

※受付は診療開始時刻の15分前(午前8:45~、午後1:45~)から始まります。

早い時間帯に受診ください

急患の方をのぞき、次の方々は検査に時間がかかりますので、できる限り早い時間帯(目安:午前10時半頃まで、平日午後5時頃まで・土曜午後3時半頃まで)に受診なさいますようお願いいたします。

診察時間と混雑状況の目安

※平均的な目安ですので天候や季節により異なる場合もあります。ご了承下さい。 普通 混雑気味

診察時間 日・祝
午前 9:00~12:00 休み 休み
午後 2:00~6:30
(土曜日 ~5:00)
休み 休み
診察時間 午前 9:00~12:00 午後 2:00~6:30
(土 ~5:00)
休み 休み
日・祝 休み 休み

高橋眼科クリニックへのアクセスはこちら

瀬谷区を始め、旭区、泉区、大和市などの離れた地域からも、多くの患者様に来院いただいております。
車で来院される患者様のために駐車場が37台(瀬谷医療タウン共通)ございます。

相鉄「瀬谷」駅 北口をご利用の場合
1番乗り場『立01系統』4つ目の停留所:北新東(きたしんひがし)下車

相鉄「いずみ野」駅をご利用の場合
3番乗り場『立01系統』 北新東下車(約10分)

地下鉄「立場」駅をご利用の場合
2番乗り場『立01系統』 北新東下車(約30分)

保土ヶ谷バイパス(下川井インターチェンジ)を降りる。
中原街道 下瀬谷2丁目交差点右折 ※駐車場37台有り(瀬谷医療タウン共通)

相鉄本線「瀬谷」駅 南口、徒歩10~15分(環状4号線方面)

045-302-6337

携帯から電話をかける

コンタクトレンズメーカー・製薬会社

旭化成アイミー
クーパービジョン
シード
ジョンソンエンドジョンソン
日本アルコン
ボシュロム
メニコン
参天製薬
千寿製薬

連携病院

横浜市立大学医学部附属市民総合医療センター
横浜市立大学医学部附属病院
神奈川県立がんセンター
横浜保土ヶ谷中央病院
聖マリアンナ医科大学 横浜市西部病院
大和市立病院
県立こども医療センター
国際親善総合病院
北里大学病院

ご連絡先

高橋眼科クリニック

〒246-0037
神奈川県横浜市瀬谷区橋戸 2-31-3
グランデュールプラザ2F
※瀬谷医療タウン内

 045-302-6337

高橋眼科クリニック

高橋眼科クリニックのホームページにようこそ。当院は平成15年の9月に開院しました。最近は瀬谷区を始め、旭区、泉区、大和市などの離れた地域からも多くの患者様に来院いただいております。

地域に密着した患者様のための眼科を目指し、更に努力していく所存です。高橋眼科クリニックを宜しくお願い申し上げます。